エコペイズへの入金

エコペイズのローカル入金方法とは

ローカル入金方法とはエコペイズへの入金方法で、ローカル=日本、つまり外貨を通さずに日本円で入金できる入金方法ということです。
 
これにあたるのが銀行送金とビットコイン入金です。
銀行送金の場合、三井住友銀行またはみずほ銀行の口座が送金先として指定され、国内の銀行口座ならどれからでも入金が可能です!
 
ビットコインで入金する場合にも、ビットコイン→日本円で外貨を通さないので、為替手数料がかからずに入金が可能になっています。
 他の入金方法だと途中で外貨を挟むので、為替手数料が余計にかかります。
現在、ローカル入金方法(銀行振込、ビットコイン)以外だと、エコバウチャーでの入金方法があります。
エコバウチャーはドルやユーロなどの外貨でしか発行されておらず、購入の際に為替手数料がかかります。

また過去にはアメックス、JCBのクレジットカードでも入金できましたが、今は残念ながらクレジットカードでは入金できません。
こちらも一度外貨を通していたので為替手数料がかかっていました。

エコペイズに銀行送金で入金

銀行振込を試してみたので、その一連の流れをご紹介します!
とてもカンタンですよ~!

どの銀行からでも入金できるのでほとんどの方が利用できるのではないでしょうか。
 
具体的に見ていきましょう。今回はスマホアプリを使ってエコペイズに入金してみたいと思います。
 
 

①入金画面から入金する口座(通貨)を選択

アカウントにログインしたら、【画面右上のメニュー】【資金を入金】と進みます。
エコペイズローカル入金
 
 
入金画面に切り替わるので、まずは入金するアカウントを選択します。
エコペイズローカル入金
 
 

②入金方法を選択

入金先の通貨を決めたら、入金方法を選択します。【ローカル入金方法】を選択してください。
エコペイズローカル入金
 
 
次にオプションを選択します。3種類ありますが、【Wire Pay】または【PandaPay】を選択してください。どちらでも日本の銀行から送金が可能ですよ。
エコペイズローカル入金エコペイズでは日本の銀行からの入金を受け付けるために複数の決済代行会社と提携しています。
Wire Pay、PandaPayでその会社が違います。
また、それぞれ振込先の銀行が違うので、それぞれの銀行口座を持っていれば振込手数料の節約になりますね。

③入金額を入力して振込先を確認

今回はWire Payで入金してみます。入金額を入力して、規約の同意にチェックしたら
続行を押します。
エコペイズローカル入金
 
 
するとその後の手続きの流れと、振り込み先の口座情報が表示されるので、それらに従って銀行で振込手続きを行います。
エコペイズローカル入金PandaPayを使用すると、振込先口座が表示される前に以下のような確認画面が表示されます。
内容に問題がなければ
確認を押して次に進みましょう。
エコペイズローカル入金

また、実際の振込の際、【振込名義人】に振込IDとフルネームを入力する必要がありますのでご注意を!
※振込IDは確認を押して進むページで表示されます。

④銀行のアプリで振込手続き

今回は三菱UFJ銀行で入金してみます。
アプリにログインしたら【送金・振替】→【新しい振込先に振り込む】と進んで、先ほどエコペイズで確認した振込先の口座情報を入力します。
エコペイズ銀行送金
 
 
金額を入力したら【次へ】と進みます。
エコペイズ銀行送金
 
 
最後に振込内容を確認して間違いなければ【振込実行】→【OK】と押して手続き完了です!
エコペイズ銀行送金
 
 
エコペイズに着金するのは手続きから1~4営業日後になります。
今回は木曜日の夕方ごろに手続きをして、その日の深夜にはアカウントに着金しました。
エコペイズローカル入金
 
 

エコペイズへの銀行振込の際の手数料と所要時間

今回は5,000円を三菱UFJ銀行からアプリで振り込みました。
エコペイズ側での手数料が入金額の5%で250円、銀行側での振込手数料が220円かかりましたので、
合計470円の手数料でした。
 

また、夕方4時頃に入金して同日中にはアカウントに着金していました。
平日の日中に入金しておけば、その日のうちにエコペイズに着金しそうです。30分での着金報告アリ!
平日の昼間なら数十分程度で着金することもあるようです!三井住友銀行、みずほ銀行の口座をお持ちの方には朗報です!
Wire Payで三井住友銀行から、PandaPayでみずほ銀行から平日の営業時間内に入金した場合には振込手数料は無料です。

どの入金方法がお得なのか手数料を比べてみました!※時間帯は平日の昼間を想定しています
■5000円入金した場合

送金元手数料所要時間
エコペイズその他合計
Wire Pay三井住友銀行
※最安!
2500250円30分〜4営業日
その他銀行250220470円
PandaPayみずほ銀行
※最安!
2500250円
その他銀行250220470円
ビットコインBitFlyer0500500円最短1分!

 
■10000円入金した場合

送金元手数料所要時間
エコペイズその他合計
Wire Pay三井住友銀行5000500円30分〜4営業日
その他銀行500220720円
PandaPayみずほ銀行5000500円
その他銀行500220720円
ビットコイン
※最安!
BitFlyer0500500円最短1分!

1BTC=約126万円と仮定

ビットコインの場合、価格の変動が大きいのでその時々によって手数料に差が出るかもしれません。
またそもそもビットコインを持っていないという方も多いのではないでしょうか?
銀行送金なら日本の口座さえあれば入金できますし、平日のお昼に手続きすれば当日中にはエコペイズに反映されるので、エコペイズへの入金には銀行送金がおすすめです。
三井住友銀行、みずほ銀行なら振込手数料もかかりませんしね!